2005年02月04日

末廣屋

久しぶりに末廣屋に行ってきました。

photo 1394.jpg

ここは会社の上司の行きつけで、一年位前に初めて行きました。

お勧めはなんといってもまぐろです。
寿司屋なんかだったら一皿何千円もするようなまぐろがなんと600円で食える!
初めて行ったときは何を頼んでいいか分からず、『取り敢えずまぐろ!』を注文したら、これが大当たり。
後でその上司に聞いたらやっぱりまぐろが名物だそうだ。

photo 12.jpg
(脂の乗ったトロ、最高!写真は半分食ってしまってます。)


大須でまぐろ食うならここです。


●末廣屋

□住所:愛知県名古屋市中区大須3丁目16-4赤門通
□電話番号:052-241-8281
□行き方:上前津駅の9番出口を出て大津通りを矢場町方面へ。
 りそな銀行を左へ曲がり裏門前町大通を過ぎたらすぐ左側。赤門通沿い。
 大須観音駅からだと2番出口から大須観音を過ぎて裏門前町大通を北へ。
 赤門通を左折したらすぐ左にある。
 両方とも歩いて5分くらい。
□予算:一人2,000円で腹いっぱい。

【関連する記事】
posted by ひろたか at 22:28| Comment(7) | TrackBack(1) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
末廣屋のマグロはほんとうにおいしいですよね。あれで700円とは信じられない。
Posted by toshi at 2005年02月18日 17:49
toshiさん

マグロ最高ですよね!
ほんとにここはお勧めです!

値段 700円でしたか。勘違いしてました。
Posted by at 2005年02月18日 20:37
冬は、さめかわ、牡蠣おろしなんてのもありますよ。
酒は、真澄・酒望子。
Posted by ぽんた*ぷらり at 2006年03月02日 21:57
昨日午後三時の開店時刻。シャッターが下ろされて「しばらく休ませていただきます」の張り紙が。失望と共に一体どうしてしまったのか心配しました。小生遠方におるものでして、よろしければご調査願います。
Posted by 二級立呑士 at 2006年03月05日 19:03
確かに、シャッターが下りており張り紙が張ってありました。ちょっと調べてみます。
Posted by at 2006年03月21日 21:31
思い余って昨日電話をしたらホールのお姉さんが出てやっているとのことです。電話口から店の喧騒ぶりが伝わってきました。再開したようで安心しました。
Posted by 二級立呑士 at 2006年04月29日 14:45
思い余って昨日電話したところホールのお姉さんが出られてやっているとのこと。電話口から店の喧騒が伝わってきました。再開したようで安心しました。
Posted by 二級立呑士 at 2006年04月29日 14:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1869804

この記事へのトラックバック

さなP/末廣屋@大須
Excerpt: 名古屋居酒屋探訪記(さなP編) 【老舗居酒屋】 大須の名店です。 名古屋では、大甚と並ぶ屈指の居酒屋ですね。 15時開店が嬉しいです! ただし、土曜日は15時前には満..
Weblog:
Tracked: 2009-01-12 11:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。