2005年03月31日

大和田

うなぎの大和田

Photo 1401.jpg

名城線神宮西駅を出て国道19号線を熱田神宮とは反対方向に3分ほど歩くと右手に看板が出ている。

周りは住宅地で、えらい辺鄙な場所にある。
まあ、まず車がないと地元の人でない限り行かないでしょうね。

入り口もさほど大きくなくあまり目立ったところもないので、お店に入る前は地元でこじんまりと営業している店なのかと思った。
はっきり言って、狭くて10人程度が座れるような小さな店なのかと思っていた。

ところが暖簾をくぐってみると、中は広く清潔感があり非常に落ち着いた店でした。
2階建で、店の中心には中庭もあり高級感漂うお店です。と言っても、変に気取った店ではないですが。
家族の年中行事なんかに使う方もいらっしゃるのでは。

Photo 1403.jpg


席について早速、櫃まぶしを注文する。
うな丼やうな重もありましたが、店員さんに尋ねるとやはり櫃まぶしを注文する方がほとんどとのこと。

待つこと10分くらい、櫃まぶし登場!

Photo 1409.jpg

ここの櫃まぶしはうなぎとご飯の間にすでに刻み海苔が挟まっていました。
小皿にネギとワサビ。急須にお茶が入っています。

Photo 1410.jpg


すぐ近くにある蓬莱軒と比べるとうなぎのタレは少し薄めのように感じました。
一緒にタレもついてくるので、味が薄いと感じた人はお好みで加えましょう。
うなぎは皮がパリッとしており香ばしい、かなり旨いです。


店員さんの接客はとても丁寧で非常に印象はいいです。
ほとんど年配の方で、若い店員がいませんね。若旦那らしき人もとても感じの良い人でした。
落ち着いて櫃まぶしを食べたい人は、蓬莱軒よりもこちらが良いんじゃないでしょうか。

あ!わたしは昼(しかもランチ時をずらして)に行ったのでお店は込んでいませんでしたが、夜は並んだりすることもあるんでしょうかね?
それだとあまり落ち着けませんね。

大和田
住所 愛知県名古屋市熱田区玉の井町8-18
電話 052-671-6720
交通手段 地下鉄神宮西駅から徒歩3分
営業時間 午前11時〜午後2時 午後4時30分〜8時 (15分前オーダーストップ)
毎週日曜日、第3月曜日 定休日

Photo 1405.jpg
【関連する記事】
posted by ひろたか at 11:42| Comment(1) | TrackBack(0) | うなぎ、どじょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
去年、一度ここに来てしまったんけど、三時過ぎで、残念ながら、休憩時間になってしまったんです。

今度こそ、もう一度ここに行ってみたいです。
Posted by 野部 at 2006年11月18日 15:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2704627

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。